WAIKIKI SAND VILLA HOTEL ワイキキ・サンドビラ・ホテル

ホテル一覧

まるで我が家のように心地よい、ワイキキの隠れ家アドレス

ワイキキの東側、アラワイ運河沿いの閑静な環境に包まれた隠れ家的ロケーション。木をふんだんに使い、ハワイらしい南国の緑にあふれた空間は、きめ細やかなもてなしとアメニティで、まるで我が家のように過ごせる温かい居心地が魅力です。エコを推進するグリーンホテルでもあるナチュラルなホテルで、心身もリフレッシュできるワイキキステイを。

新型コロナ感染症対策について

ワイキキ・サンドビラ・ホテルでは、全てのお客様と従業員の安全と健康を守るために、以下を実施していきます。

三密の回避

  • チェックイン時、フロント付近でのソーシャルディスタンス
  • フロントデスクにシールドを設置
  • エレベーターの人数制限(一家族もしくは4名まで)
  • チェックインはクレジットカード挿入とパスポートの提示
  • チェックアウトフリーによりルームキーのドロップのみ
  • 客室清掃の中止(タオルとごみは廊下に出し、取替のタオルはビニール袋に入れドアの外に吊るす)
  • プールは使用可。プールサイドの家具は距離を置けて設置と頻繁な消毒
  • 足湯、フィットネスセンター、ホスピタリティルームは閉鎖
  • 会議室も閉鎖

徹底した衛生管理

  • 客室の不要な物を取り除き、チェックアウト後の除菌清掃
  • ロビー、エレベーターボタンの頻繁な消毒
  • ロビー及び各階へのハンドサニタイザーの設置

従業員の健康管理

  • 就業前の体温チェック
  • マスクと手袋の着用
  • 体調の悪い場合は出社しない
  • うがいと手洗いの健康管理

お客様へのお願い

  • ご到着後は入館前にデジタル温度計にてセキュリティが体温チェックをします。外出からホテルにお戻りになる際にも体温チェックが必要です。
  • 当ホテル館内ではマスクの着用をお願いします。またソーシャルディスタンスのためにエレベーターも4名もしくは一家族のみとします。プールサイドの家具も距離を開けての設置となっています。
  • 14日間強制隔離の際にはお部屋の外には出ることができません。配達サービスにてお部屋の外までのお手配をお願いいたします。DoorDash、Bite Squad、Grubhub、Uber Eats、Postmatesなどの宅配サービスをご利用ください。
  • 体調が悪い場合にはフロントデスクまでご連絡ください。当ホテル内の隔離部屋にご案内します。その後はお客様ご自身でハワイ州衛生局までご連絡いただきテスト等のお手配となります。

ホテルサービス・施設に関する連絡事項

  • フロントデスク:午前8時から午後4時まで(内線番号206または207)
  • セキュリティ:24時間
  • プール/ジャクジー:午前10時から午後6時まで
    プールタオルの貸し出しはフロントデスク、返還はプールサイドの設置箱にお入れください。
  • パーキング:一日$30(バレーサービスはありません)
    お支払いはフロントデスクにて、タグの無い車は撤去します。
  • コインランドリーはH階にあります。
  • レストラン/バーは閉店しています。
  • ご使用後のタオルは備え付けのビニール袋に入れてドアの外にお出しください。新しいタオルを入れたビニール袋をドアの外側におかけします。
  • 安全のためにお部屋の余分なアメニティは取り除いてあります。
  • アイロン、アイロン台、ヘアードライヤー、製氷皿、氷用バケツの利用をご希望の場合は、フロントデスクまでお申し出ください。
  • お部屋の金庫のご利用はフロントデスクまでお申し出ください。金庫の鍵をなくされた場合には$35のチャージがかかりますので、必ずお戻しください。
  • ホスピタリティルーム、フィットネスセンター、足湯、会議室は閉鎖しております。
  • ドラインクリーニングサービスは一時停止しております。

「ホーム・アウェイ・フロム・ホーム」

もう一つの我が家のようなホテル

木の温もりとオープンエアの心地よさが迎えるホテルのロビー。“Home Away From Home”(まるでもう一つの我が家)と記されたウエルカムボードに、自宅のようにくつろいで欲しいというおもてなしの心が伝わってきます。ロビーエントランスは素朴な木の温もりを生かしナチュラルな印象。

エレベーターの入口で迎える“Home Away From Home”のボード

ロケーション

心安らぐロケーション

ワイキキの東側の閑静な環境に包まれた隠れ家的ロケーション。ホテルが建つのは、地元のカヌーチームのベースにもなっているアラワイ運河、市民に人気のアラワイ・ゴルフ・コースの緑の風景、そしてその背景には雄大なコオラウ山脈のシルエットが広がり、ワイキキの中心にいることを感じさせない、心安らぐロケーションに包まれています。

アラワイ運河に面した閑静な環境

客室タイプ

喫煙できる部屋やトリプルルームもある、快適を極めた客室

充実のアメニティ

ハンドメイドのハワイアンクッションとベッドランナーが迎える、心地よい客室。その居心地の良さは快適を極めた客室アメニティにもつながります。また、ハワイのホテルではその多くが客室で禁煙ができない中で、ここでは喫煙ができる部屋があり、愛煙家には何よりの宿選びのポイントに。

スタンダードのツインルームでもダブルベッド2台でゆったり快適<一例>
香り高いコナコーヒーブレンドのコーヒーバッグが毎日お部屋に
喫煙できる客室には灰皿とマッチが備えられている

ワイキキには珍しいトリプルルーム

3名での旅行で、誰かがエキストラベッドになってしまう心配のない、シングルベッド3台を設置したパーマネントトリプルルームも人気が高い客室です。アラワイ運河沿いという立地ならではの山側の客室もリピーターには人気のチョイス。山並みの住宅地が灯る夜景の素晴らしさがその理由です。

シングルベッド3台と3名分のアメニティを備えたパーマネントトリプルルーム<一例>
「夜景が絶品」と賛辞の声が多いプレミアムルームからの景色<一例>
デラックスルームから望むコオラウ山脈とアラワイビューの緑の眺め<一例>

エネルギースターに認定

全米環境保護局より環境保護のシンボルともいえる「エネルギー・スター」に認定され、環境に配慮した取り組みも客室で実践されています。カードキーを差し込むことで電気がつき、節水型のトイレやシャワー、シャンプーやリンスはディスペンサー形式を採用。また、2014年に全室のバスルームがリニューアルされ、TOTO社の「ウォシュレット」と可動式シャワー(アクセシビリティルームは除く)が設置されました。

日本人にとってうれしいバスタブ、ウォシュレット®が全室に
ボトルの無駄を排したディスペンサー式のバスアメニティ

設備・サービス

施設内にはトロピカルグリーンに包まれ、静かでゆったり過ごせるプールやジャグジーがあり、リラックスしたひとときを過ごすことができます。また世界初のソーラーによる足湯もあり、1日の疲れもここで解消することでしょう。

トロピカルグリーンに包まれ、静かでゆったり過ごせるプール
プール脇のジャグジーでリラックスするひとときも楽園そのもの
世界初のソーラーによる足湯も!1日の疲れもここで解消を!

便利なホスピタリティフロア

「かゆいところに手が届く」。そんな形容がぴったりの館内の細やかなホスピタリティ。その一つ、滞在中に何かと便利なのがホスピタリティフロアです。ルームキーでのみアクセスできるホスピタリティルームには、マッサージチェアや電子レンジがあり、ホテルで買ってきたものを温めることも可能。

長期滞在に嬉しいコインランドリー

また、ホスピタリティフロアにはコイン式のゲストランドリーや、男女別のシャワールームが備わり、チェックイン前後にも利用可能。帰りのフライトが遅い便でも、ビーチや観光を楽しんで、空港へ発つ前にリフレッシュ。ゲストの快適さを何より大切にした、サンドビラらしい配慮を感じる設備です。

※上記の内容は予告なく変更となる場合がございます。