「旅のスタイル」から探す

初めてのハワイ – リゾートフィーとは?

ハワイのホテルの常識?!リゾートフィーを徹底解説

ハワイではほとんどのホテルで導入されている「リゾートフィー」。初めてのハワイ旅行で宿泊料と別に請求されてびっくり!なんてことも。せっかく払うなら、十分に活用してハワイでの滞在を快適に過ごしましょう!今回はリゾートフィーの仕組みや内容を徹底解説!併せてリゾートフィーのないホテルもご紹介します。

リゾートフィーとは

宿泊料とは別途請求される施設使用料のこと。ハワイの多くのホテルで導入されており、呼び方や料金はホテルによって異なります。たいていはチェックイン時にルームキーなどと一緒に、リゾートフィーに含まれるサービスのリストをもらえますのでチェックしてみましょう!

どんな内容なの?

Wi-Fi接続からワイキキ内を走るトロリーまで、ホテルによって内容はさまざまです。お子様の食事が無料になることも。上手く活用すればハワイでの滞在が快適になるようなメニューが揃っています。せっかく泊まるなら、活用したいリゾートフィー。このページで予習してしまいましょう!

スターウッドホテル&リゾート


 

【リゾートフィーに含まれる主なサービス】
・客室内、ホテル公共エリア内での高速WiFiのご利用
・MiFiホットスポット・レンタル(オアフ島内でのWiFi接続可能)
・GoProカメラの1日レンタル
・国内および国際電話無料(無制限)
・コレクションズ・オブ・ワイキキのクーポンブック
・カルチャー・アクティビティ
※ホテルにより内容が異なる場合がございます。

アウトリガー・ホテルズ&リゾーツ


 

【ワイキキコネクションフィーに含まれる主なサービス】
・アウトリガー・ワイキキ・コネクション・トロリー乗り放題
・Wi-Fi(1部屋につき4台の端末を接続可能)
・近距離通話および米国とカナダへの長距離通話(最初の60分)
・毎日開催のハワイの文化アクティビティ 
・アウトリガー特製トートバッグ(1部屋につき1つ)
・ショッピングとレストランクーポン冊子
・周辺アトラクションの入場料割引
※ホテルにより内容が異なる場合がございます。

 

 

【オハナワイキキコネクションフィーに含まれる主なサービス】
・ワイキキトロリーピンクライン乗り放題
・ホテルのロビーと客室内の高速Wi-Fiアクセス(複数端末接続可)
・近距離通話および米国とカナダへの長距離通話(最初の15分)
・ショッピングやレストランでご利用いただける割引クーポン冊子
・オハナ・ホテル特製ナイロンビーチバッグ(1部屋につき1つ)
※ホテルにより内容が異なる場合がございます。

アクア・ホテルズ&リゾート


 

【アメニティフィーに含まれる主なサービス】
・ブルーレイ/DVD映画、プレイステーション®3ゲームレンタル
・WiFi接続(客室内)
・市内通話、トールフリー通話
・Macy’sでのディスカウント適用
・ビーチタオル/デッキチェア利用
・ワイキキシャトルサービス
※ホテルにより内容が異なる場合がございます。

リゾートフィーのないホテル


リゾートフィーがなくても充実のおもてなしを受けられるホテルもあります。誰かに旅行をプレゼントするときなど、リゾートフィーがないホテルを選ぶのも1つの選択肢ですね。

ハワイのほとんどのホテルで導入されているリゾートフィー。十分に活用してハワイでの滞在を快適に過ごしましょう!
※掲載情報は2018年4月1日時点のものです。内容及び料金は予告なしに変更となる場合がございます。

[ 耳寄り情報 ] JTBハワイトラベル.comでホテルを予約すると・・・

● JTBの`OLI`OLIウォーカー・トロリー7日間乗り放題チケットが購入できる!詳しくは>>こちら
● 1日$10~!ワイキキでベビーバギーをレンタルできる!詳しくは>>こちら